読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみのキス.....父の事

父と私は大の仲良しだった

たった30年ちょっとしか一緒にいられなかったが思い出はつきない

昭和3年生まれ 東北大学工学部

そんな堅物そうな年代の、堅物そうな理系の父は私にとても甘かった

「さぁ、ちあき....お父さんの目の中にお入り」

恥ずかしながら、私が30になるまでずっと言われ続けていた

目に入れても痛くない「ちあき」だという事だ

........................つづく